7talks.001

令和3年3月24日(水)鳥羽市が主催する第7回目の「しあわせのセブントーク」の講師を担当させていただきました。恥ずかしくも、鳥羽市のYouTubeに内容がアップされていました。。

*案内内容は下記の通り。

 
「ひと」と「まち」をつくる日常づくり

地域共生社会のコトを難しく考える必要はありません。「ひと」と「まち」をつくるのは、日々の生活や仕事であり、実はもう既に皆さんが地域共生社会へ参画 ・貢献しています。その日常の価値に気づき、行動する「日常づくり」の大切さを一緒に考えていきましょう。

 

しあわせのセブントーク開催について「鳥羽市ホームページ」へ

7talks01
7talks02

*当日のスライド内容を一部抜粋。

地域理学療法・地域リハビリテーションが本職です。 平日は、株式会社いやしの心で介護と福祉のお仕事、そして、鳥羽市で生活支援コーディネーターをしています。週末は夫婦で週末cafe marudOT(まるドット)をオープンしている”野良”の理学療法士です。